MH4初心者におすすめの武器3選!! 初めての狩りも怖くない!!

出展元 http://shuraba.com/game/MH4/img/大剣.jpg

みなさん、モンハン生活たのしんでますか~?
最新作や高難度クエストに挑戦している方も、初めての頃は戸惑ったはず。
かく言う私も4から始めたひよっこです。
今回は、そんな私と同じように4からモンハンをやり始めた方に向けておすすめの武器を紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

まずは大剣!! ヒットandラン!?

操作は単純。Xボタンで振り上げた大剣にパワーを溜めて(ボタン長押し)、振り下ろす!!
これだけです。
リーチも長いので適当にぶん回しても案外、敵に当たりやすいというのも初心者向けといえるかもしれません。
溜めの長さは3段階あり、溜めれば溜めるほど威力が上がります…が、3段階目を越えると威力が下がってしまうので、よく見極めることも大切です。
振り下ろした後に硬直があるので、それを踏まえて次の動きに移るように心がけましょう。
基本的には、当てて、逃げて、当てる。
また、ガードができるのもメリットのひとつ。
ここで嬉しいのが、ストーリー初期にもらえる護石のスキル「自動防御」!!
戦闘時のガードのタイミングを身につけるのにピッタリのスキルなので、慣れるまでは頼りになりますよ☆
ガードのデメリットとしては、ガードの度に切れ味を消費するので、ゲージには気を付けるようにしましょう。

ハンマーで相手をピヨらせろ!!

出展元 http://shuraba.com/game/MH4/img/ハンマー.jpg

次にオススメしたいのがハンマーです。
ハンマーはその見た目のとおり、打撃武器ですので、尻尾を切るなどはできません。
では、どのように活躍していくかというところに注目していきましょう。
打撃の一番の特徴はスタン(気絶)を狙えることです。疲労もさせやすいのでガンガン攻めていきましょう。
操作方法はXボタンの縦振り攻撃、Rボタンでの溜め攻撃が中心です。
溜めるという点は大剣と同じですが、ハンマーはそのまま動き回ることができます。
こちらも3段階の溜め攻撃があり、中でも弾かれ無効の溜め2、溜め3の攻撃は強力です。
この時スティックを入れながらRボタンを離してしまうと回転攻撃になってしまうので誤入力には注意してくださいね。
積極的にモンスターの頭を狙っていきましょう。
デメリットはガードができないことと、溜め攻撃の際にスタミナを消費してしまうところでしょうか。
狂走薬やスキル「ランナー」、「KO術」などを装備すれば、さらに活躍の幅が広がります。
敵のスタンを取ったあなたはヒーローになること間違いなし!!

相棒は虫!? 操虫棍で自在に飛び回れ!!

出展元 http://shuraba.com/game/MH4/img/操虫棍.jpg

4から新しく追加された操虫棍。こちらもおすすめのひとつです。
いちばんの特徴は、猟虫という虫を操りながら狩りをするということです。
モンスターの各部位から吸い取ったエキスで自己強化することができます。
印弾という目印でマーキングし、そこへ猟虫を飛ばしてエキスを採取してもらいましょう。
体の各部位でエキスの色が違うので、モンスターのどの部位から何色のエキスが取れるのか把握しながら立ち回ります。
そして、もうひとつの大きな特徴は、R+Bボタンによるジャンプ攻撃です。
これも4から追加された新たな要素ですね。
段差がなくてもどこでもジャンプできるというのが大きな強みです。積極的にジャンプ攻撃から乗りにつなげていきましょう。
棍自体の攻撃も出が早く扱いやすいので、虫を飛ばしている間に部位破壊を狙う、というのもアリ。
また、この武器もガードができないので注意が必要です。
そしてデメリットといえば、猟虫の育成に他なりません。
「パワー」「スタミナ」「スピード」と3つのタイプに成長させることができますが、パラメーターは自分の匙加減になります。
私はパワータイプで敵の頭を狙ってスタンをとるのが好きなのでパワータイプにしていますが、友人はエキス採取の速さを重視したスピードタイプ。
扱う人の個性が出る武器です。自分だけの猟虫を育ててみるというのもひとつの楽しみ方ですね!!

まとめ

  1. 大剣
    メリット……操作が単純・ガードができる・リーチが長い
    デメリット……動きが重い・ガードで切れ味を消費する
  2. ハンマー
    メリット……スタンが取れる・疲労させやすい
    デメリット……切断ができない・スタミナを消費するので管理が必要・ガード不可
  3. 操虫棍
    メリット……猟虫を使った自己強化・ジャンプ攻撃が狙いやすい・技の出が早い
    デメリット……エキスの把握・猟虫の育成・ガード不可

こんな感じでしょうか。
でも、ひとつの武器に愛情をもって接していれば、いずれ上手く立ち回れるはず!!
日々ゲームスキルを磨いていきましょう☆

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする