mhfzアクラ・ヴァシム尻尾切断!G級と新たな辿異種の違いは?

はじめに

みなさん、どもども!
さて今回のお題は??
アクラ・ヴァシム!!
確か、前回G級の記事を書いた記憶がありまする!ww
ですので、今回は今流行で最強の【辿異種】のヴァシムについて書いちゃおうかな~
では、早速いってみましょう!

まずは、辿異種の説明が先ですねww

スポンサーリンク

辿異種

MHF-Z以降に実装された、特殊で最強を誇るモンスター群こと!
「長い年月を経て、強靭な個体が独自の進化を辿った種」とのことで、異常なまでに発達した「発達部位」を持つのが最大の特徴。

GR200~400~600~800へと難易度が上がるクエストが存在し
即死攻撃のオンパレードが特徴的・・・
今までの状態異常や、咆哮、耐震、風圧、スキルさえも通用せず
おまけに(捕食)や(拘束)や(感電死)いう新しいスタイルのさまざまな即死攻撃を仕掛け来るモンスターもしばしば!!

新しく実装された【辿異スキル】なるものを身に纏い
戦いに挑まねばならないはめに・・・

辿異防具辿異武器を生産すると、辿異スキルもおまけでついてはくるのですが
生産するにあたり、特殊な部位破壊の報酬が要求される為に結構面倒なことに・・
おまけに、特殊な部位破壊をするには、辿異武器が破壊しやすいと言う
とっても、皮肉な面倒な設定にww

最初はみんな、戸惑いました・・
今まで、苦労して作ってきた武器や防具が、まるで役にたたないなんて!!
『もうこんなゲームやめよ!』って正直思いましたww!
そんな時、友がいる、仲間が、そして愛人も??w
・・・失礼!!
みんなで頑張りましたww そしてすこしずつ、素材も集まり
今では、ガンガン行ってます!

生態と特徴

体液が異常な発達を遂げ、超強力な麻痺と結晶を織り交ぜながら尾先から「ぶしゅ~」って噴射しまくる!
その異常なまでに発達した尾結晶を支えるために、尻尾がとてつもなく強靭に発達。
強力な鈍器の如く振り回したり、振り下ろしたりと忙しく攻撃してくる!
見た目は体表に露出した結晶の変化が大きく、青みが増した上により鋭利になっており、すべてが、まるでとがった刃物のような感じです!!

刃物のような水晶部分は経年で研ぎすまされて、独特の青光沢は、結晶が透明感を失い表面で光が拡散しているためらしいです。
形は星型正多面体!!コンペイトウのようなww
辿異種ならではの強力な状態異常は「超麻痺」「結晶化」を同時に発症する。
まるで、インフルエンザと嘔吐下痢の同時進行のように最悪なパターンです・・
この超麻痺は普通の状態異常のスキルはあまり効果がきかず、
一定時間、麻痺状態にかかった状態を繰り返し動きたいときに動けないという
最悪なハメに・・・この2種類の状態異常と超震動で動きを縛り、追撃をしかけてきたり、拘束したりするのが
辿異種アクラ・ヴァシムの特徴である。
そして発達部位は見ての通り、爪・・いや違う「尻尾」!!
従来のG級アクラ種と同様の切断手順があるが、若干内容は変わっている模様!

攻撃モーション

結晶ビーム
従来のアクラヴァシムの強力版
かなり、広範囲で目の前に結晶ビームを炸裂する!!
触れれば、もちろん麻痺!!ww
結晶設置包囲網
前、横、4箇所に気まぐれな感じで結晶を設置し、暇つぶしのように爪で自己爆破させるというもの。
結晶液関連攻撃の1つなので結晶化+超麻痺状態になる。
辿異種アクラ・ヴァシムで唯一超高威力の結晶爆発が続投している攻撃であり、
無色体液状態でも爆発に巻き込まれれば致命傷はあたりまえ!!
他攻撃の結晶爆破は普通の攻撃技クラスの威力なため、これも大丈夫だと錯覚して爆発に巻き込まれれば大変なことに・・

爪拘束
爪を大きく広げながら軸合わせし、飛びかかって拘束を試みる。
拘束に成功するとウギャ~って鳴きながら連続殴打→ビシバシと連続攻撃を行う。
拘束されてしまうと辿異種の攻撃で中威力程度の攻撃を連続で叩き込まれることになり、
かつ間隔も短いので粉塵救出も困難。高難易度では救助不可能の即死を覚悟したほうが良い。

地中潜行・拘束蟻地獄
狙ったハンターの足元に地鳴りが発生したと思った瞬間、地面からいきなり腕を出してハンターを爪で掴む。 まるで、ホラー映画のように!


同時に尾結晶が爆発することからも分かるように尾はフェイクであり、ヴァシム本体はハンターの真下に・・「く~る~きっとくる~きっとくる♪」ww
掴まれたら逃れようが無く、掴んだハンターを地面に引きずり込みつつ地面に飲み込む。
地面に飲み込まれたら即死です!!謝っても許してくれません!
まさに蟻地獄のような・・・



掴むタイミングが決まってますので、緊急回避を体で覚えるしかないです!
掴むのに失敗すると、掴んだのを確認しているのか爪を動かして隙を晒すため攻撃チャンスになる。
ちなみに自分狙いの掴みに他の人が当たると、その人が掴まれるので離れてさよならを言ってあげてくださいww。

おすすめスキル

【結晶耐性・状態異常多種】通常スキル
結晶と超麻痺の繰り返しで攻撃してくる為に、このスキルが有利です。

耐状態異常 状態異常無効【多種】 30 スキル「毒無効」「麻痺無効」「睡眠無効」「脱臭」「耐雪」「声帯麻痺毒無効」「鉄面皮」「酒豪」「磁力耐性」「結晶耐性」「爆破耐性」「凍結耐性」の効果を同時に発動

【耐震強化】辿異スキル
このスキルが無い場合は、ランス等でガードするしかない!
ぴょんぴょん跳ねて、戦いが困難になります!

耐震強化 耐震 耐震強化+2 超震動を無効化する
耐震強化+1 耐震系統スキルのランクが1上がる。耐震+2が発動している場合は、超震動を無効化する

【適応撃】通常スキル
尻尾切断に伴い爪や頭の部位破壊にお勧めなスキルです。

適応撃 適応撃+2 20 体力が100以上のとき、攻撃を当てた部位の肉質に応じて、斬属性、打属性、弾属性のなかから、より有効な攻撃系統で攻撃を行う(適応撃+1より与えるダメージが多い)
適応撃+1 10 体力が100以上のとき、攻撃を当てた部位の肉質に応じて、斬属性、打属性、弾属性のなかから、有効な攻撃系統で攻撃を行う

【一点突破】G級スキル
新たに実装されたG級スキルで尻尾切断の際に役に立つかも?

一点突破 一点突破 10 モンスターの同じ部位に攻撃を当て続けると、その部位に肉質軟化の恩恵を得る。一定時間たつと、肉質軟化効果は消える。また、同時に複数の部位が軟化することはない。この効果は自分にのみ発生し、他のハンターには発生しない。

出展元http://cog-members.mhf-z.jp/gamedata/skill/

尻尾切断

  • 右爪・頭・左爪の三箇所について、まず打撃武器が結晶を剥がします。
  • むき出しになった甲殻部分を斬撃武器で破壊・転倒させる。
  • 三箇所破壊した後、暴れながら、ひっくり返るので
    あとは、ここぞとばかりにバシバシと鬼のように切ってください!!
  • ソロの場合、適応撃でもつけて斬撃武器で挑むといいでしょう!

てな感じであまりG級と手順は変わらない感じです!!
あと、スタン中にあまり攻撃をしないほうがいいみたい。
やさしく、見守る感じでww
尻尾切る前に、死んじゃうから!

まとめ

1・辿異種ならではの強力な状態異常は「超麻痺」
2・(拘束蟻地獄)という新しい即死攻撃を仕掛け来る
3・地面から出てきた爪につかまれれば、即死!!
4・ソロの場合斬撃武器で挑むといいでしょう!
では、またです~
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする