mhfzギアオルグの弱点についてまとめてたら意外なことが!

はじめに

みなさん、どもども!
さて、今回のお題は??
ギアオルグ!!
あの、アビオルグの親戚にもあたる、あのモンスター??
氷を操るアビオルグのような・・
今やG級だけでなく、辿異種としても活躍されている彼らの
実態について、いざ、参らんww

スポンサーリンク

生態と特徴

種族・獣竜種
名称・氷獰竜(ひょうどうりゅう)
生息地・極海

彼らは寒冷地に生息し、乏しい食料を獲得する争いを繰り広げていたみたい!
そのうち食料を求めて移動し、生息範囲を拡大していった一部がアビオルグになり、
一方で寒冷地から外に出る必要性がない、餌争いを生き延びてきた勝者がギアオルグであるとされる。まさに、弱肉強食、自然界の掟ですね!!

青白い体色は寒冷地に適応した結果で、極海での生態に順応している。
決して、体調が悪いわけではない!ww
食性はアビオルグと同じくほぼ全ての動物だが、主に脂肪分を蓄えた獲物を狙って捕食する。
これは寒冷地で生きていくために彼らが身に付けた術だと思います!

興奮すると、尻尾や背中の骨板が外気の影響を強く受けて凍りつく。
これは肉体の活性化により、血流がよくなったために起こる反作用である。
彼らの血液は「零血」と言われてて、
外気に触れた瞬間に凍結してしまうほど融点が高く、
素材として扱える状態での入手は非常に困難とされている。

戦闘においては、強靭な肉体や大剣状の刃尾を活かした肉弾戦を主とし、
それに加えて氷雪や外気を利用した多彩な技を操る。
中でも独特なのが、尻尾の先端部を氷原に突き入れて冷却し、
【アイスブレード】と呼ばれる氷の刃を形成するという。

氷の刃へと変化した尻尾は、本来のおよそ2倍という長大なリーチを持つと同時に、
分厚い氷原もろとも相手を両断する驚異的な攻撃力を誇る。
まさに、氷の大剣!!
また、周囲の冷気を取り込むと同時に圧縮し、口元から連続で爆発させる、
ビーム状に放つ、息吹で大きな氷塊を造りだす、
口元で冷気を炸裂させ周囲を攻撃したり、様々な型の氷ブレスをダイアモンドダストのように放ってくる。

アイスブレードの特徴

このモンスター、最大の特徴は尻尾を巨大な氷刃【アイスブレード】に変化させること!
ハンターとの交戦中、時折尻尾を地面に刺しこみ、尻尾を巨大な氷の大剣へ変化させる。でもこの突き刺さっているときが攻撃のチャンスです!
冷却しきって地中から尻尾を引き抜く際にはその慣性でアイスブレードを振り回してくるので注意が必要です!
アイスブレードの特性は以下のようなものである。

  1. 尻尾による攻撃のリーチが見た目通り1.5倍前後にまで強化される
  2. アイスブレードを纏った尻尾の肉質が、氷の鎧の機能で急激に硬化します!!
  3. アイスブレード部分にのみ火属性が100%効く、ふむふむ!外にも効いて欲しいww
  4. 怒り1~2段階の間はアイスブレード自壊までの時間が延びる
  5. 罠にかかっているときや、麻痺状態の際にアイスブレードが壊れることはない
  6. 平常時から怒り2段階までの間にアイスブレードを破壊されると怒り段階がさらに1段階エスカレートするみたい!

これは、意外にも知らなかったですね~!
勉強になりましたww
火属性は必至ですね!

主な攻撃パターン

体当たりローリング
全身を丸めて地面を転がりながら突っ込んでくる攻撃。
もちろん、ガードはできます!
背にある鋭い形状の骨板が上手いことスパイクになっているみたいで
直線で突っ込んでくるのみだが、
予備動作が少ないため大変回避しにくい!!
なお最大怒り状態3回目の行動がこれだった場合、
ハンターが周囲に居なくてもその場でフィニッシュ技を使うという特徴がある。
独りよがりフィニッシュww
辿異種の場合、フィニッシュ技が当たらない位置だと、この技か突進で位置調整を行う。

スタンプ
LINEのスタンプとは違い、
頭部を地面に叩き付ける攻撃ww
予備動作が非常に長く、攻撃判定もほぼ見た目通りだが、叩き付け時に震動が発生し
耐震+1がないとよろよろしてしまう。
この震動の範囲はかなり広いので、耐震スキルが無い場合は注意。
最大怒り時のフィニッシュ技直前に行ってくる場合が殆ど。
震動によってハンターを拘束し、フィニッシュ技を当てる意図と見られる。
辿異種では震動が超震動に強化されるため、足止めされる危険性が大幅に高まっている。
是非、耐震強化スキルを!!

氷塊砕き
低温の息を吐いて眼前に巨大な氷塊を出現させ、それを砕いて周囲に飛散させる!
一見なにが、したいの?って感じの技。
氷塊に触れると雪だるま状態になり、直後の破壊が避けづらくなる。
氷塊を砕く際の威力はフィニッシュ技を除けば最高クラスであり、直撃すれば即死につながる恐れが・・・
でも予備動作が非常に長く、ギアオルグ自身もその場から動かないので速やかに離れましょう。
雪だるま状態でも前転を繰り返せば問題なく離脱できる感じです。

ダイアモンドダストブレス
ビーム状の直線氷ブレスは撃ち始めは出力が弱いが、
撃ち続けた3秒後に再び力んで巨大な氷ビームへそのまま強化してくるので厄介。
おおおお、感じになりますよww
氷塊砕き同様、フィニッシュ技を除けば最高クラスの威力を持つ。
ブレスの有効射程は長いが側面に関してはそれほどでもないため、
威力が強化される前に回り込んで脚や、下がっている尻尾などを攻撃することは十分可能です。

弱点属性と肉質

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/191/

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/191/

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/191/

やはり、火属性に弱いみたですね!
あとは、罠も効くみたいなので有効活用しましょう!
では、まとめます。

まとめ

1・【アイスブレード】と呼ばれる氷の刃で攻撃してくる!
2・氷の刃を纏った尻尾は、本来のおよそ2倍という長大なリーチになる
3・アイスブレード部分のみ100%火属性が効く!!
4・耐震スキルを忘れずに。
5・寒いフィールドなので、ホットドリンクを忘れずに!!

ではまたです~

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする