赤紫色のゴア・マガラ!触角の破壊のチャンスはここだ!!

(出典元:http://dic.nicovideo.jp/oekaki/603348.png

モンハン4で初登場してから今日まで、未だに種族が特定されていないモンスターゴア・マガラ。 その謎に包まれたゴア・マガラは倒すだけでも大変で、再戦はなるべく避けたい相手です。
当然、素材集めも苦労のしっぱなしで、特に触覚については破壊が難しいので今回は、そんなゴア・マガラの触角破壊を中心にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ゴア・マガラの触角と鱗粉

(出典元:http://i2.wp.com/mh5gg.hotcom-land.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/08/mhxr_20160824_01_00.jpg?fit=300%2C300

ゴア・マガラは眼を持たないモンスターってこと知っていますか?眼を持たずにどうやって敵を正確に追い詰めていくのか?答えは、翼膜の鱗粉を周囲に撒き散らしその熱量をこの触角にて感知をしているのです。

更にゴア・マガラの感知能力が最大限まで達すると、徐々に翼の色が変化していきます。濃い青から赤紫色へ変化した時に、咆哮とともに狂竜化します。

こうなったら大変です。ゴア・マガラの攻撃力が上がるのはもちろんのこと攻撃のバリエーションまで増えます、はっきり言って手に負えません。
ゴア・マガラと戦い始めた頃は私も、狂竜化した時はエリア移動し落ち着くまで待ちました。情けない話ですが本気でビビってました。

触角が壊せていない!

(出典元:https://i.ytimg.com/vi/u0HjfBlUQqM/maxresdefault.jpg

狂竜化したゴア・マガラから逃げつつ、それでも時間をかけてやっとの思いで倒してみてそれを繰り返しても、何故かいつも触角が壊せていない事に気づきます。

頭は存分に叩いているのに、なぜ?

よくよくゴア・マガラを観察してみると、普段は触角が折りたたんでいるじゃあ~りませんか。そして狂竜化したゴア・マガラから逃げずに頑張って対峙してみると触角がはっきりと生えていたんです結構衝撃でした!

いつも逃げ回っていた時こそ、触角の部位破壊のチャンスがそこにあるなんて。
破壊のチャンスは解ったけど、実際の難易度はもの凄く高く破壊するのは大変です。

だって、パワーアップしたゴア・マガラの強力な攻撃をかわしながら頭部を狙うなんて
激ムズです。

次はそんな激ムズな触覚の破壊方法をご紹介します。

触角破壊は一極集中にあり!

(出典元:http://karigezima.com/wp-content/uploads/2015/12/2-min4.jpg

狂竜化した時だけしか壊せないので、熟練したハンターになると触角を壊す前に倒してしまうなんて事もあります。結局それだと狂竜化した状態から逃げ回っていた私となんも変わらなくなりますよね・

そこで触角破壊のポイントは?

・狂竜化したらひたすら頭部だけを狙います。他の部位破壊は考えてはダメです!
「一極集中」これにつきます。大変ですけど頑張りましょう。一回ひるませれば折れます。

どうしても狂竜化したゴア・マガラが苦手で触角が折れないなんて人いますよね。
そんな人にはこれだ!

・落とし穴やシビレ罠を狂竜化するまでとっておき、罠にかけて一気に頭部集中!
爆弾でもなんでも使えるものは使いましょう。

それでも壊せない、だけど触角の素材は欲しいなんて方はどうするのか?

・安心してください、捕獲報酬でも素材は出ます。しかし確率はめちゃくちゃ低いですから捕獲しまくってください。いつか出ます、根気が必要ですが。

その他の部位破壊

(出典元:http://karigezima.com/wp-content/uploads/2015/12/1-min4.jpg

狂竜化したゴア・マガラの触角一極集中といっても、あくまで破壊をメインにしているだけで、触角よりも他の素材も欲しくなります。

モンハンの楽しみ方は人それぞれ、そこで他の部位破壊の破壊判定確定の基準をご紹介します。
・頭部(通常状態のゴア・マガラの頭を叩いて一回ひるませれば報酬確定です)

・翼(一回ひるませれば報酬確定です)

・翼脚(一回ひるませれば報酬確定です)

・尻尾(切断の武器でダメージを与えていけば斬れます)斬った尻尾は一回剥ぎ取りができるので忘れずに!

ゴア・マガラ対策参考動画はこちら

いかがでしたか?今回ゴア・マガラの触角破壊を中心にご紹介しました。
最後に再度まとめましたので、参考にしていただけたら嬉しいです。

まとめ

・触角の部位破壊は、狂竜化したゴア・マガラの頭部集中攻撃!
・罠や爆弾も使って頭部集中攻撃!
・根気よく捕獲報酬でも素材はでるのでご安心を!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする