ゴアマガラの触角は捕獲でGET!タイミングやポイントとは?

ハンターのみなさん、こんにちは☆
なかなか出にくい素材集めって大変ですよね。
部位破壊が必要だったり…捕獲の方が報酬の確率が高かったり…
しかも一定のタイミングでしか部位破壊できなかったり…
今回はそんなゴア・マガラの触角破壊および捕獲について詳しくご紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

まずは条件を整えよう!

ゴア・マガラの触角は狂竜化状態になっている時にしか生えていません。
なので、戦うにはちょっと厄介な狂竜化ですが、まずはこの状態になってもらう必要があります。

ゴア・マガラは、狂竜ウイルスを纏った鱗粉による感知能力を最大限に高めることによって頭部に触角が展開、翼脚の生えた6本脚の狂竜化状態へと変化します。
積極的に鱗粉に触れたり、特にブレスの着弾地点やゴア・マガラが羽ばたいたあとに残ったサークル状の鱗粉に触れることで、狂竜症のゲージがグンと増えてしまいますが、同時にゴア・マガラの感知能力を大きく高め、狂竜化状態になりやすくなります。
あえて狂竜症になるというのも感知能力を高める要因にはなりますが、リスクが高いのでなるべく発症しないように、ゴア・マガラへの攻撃やウチケシの実を使いながらウイルスを克服し、ステータスアップを図りながら狂竜化を待ちましょう。
翼の裏側の色が初期の紫から変化し、濃い青から赤みを帯びた紫色、赤紫色になったとき狂竜化状態へと変形します。
MHXでは呻き声のような咆哮をあげてくれるようになり、さらにわかりやすくなっています。しっかり見極めていきましょう。
また、ゴア・マガラが狂竜化してしまうとエリア移動をしなくなるので、なるべく狭いエリアは避け、広いエリアで戦うのがベストです。

狂竜化状態になったら

まずは破壊するためにも、ひたすら頭だけを狙っていきましょう。
ただ捕獲するだけよりも入手確率が高くなりますし、肉質的な弱点でもあるので、的確にダメージを与えるのにぴったりなのです。
古龍ではないのでシビレ罠を使うことで動きを止めて、頭をひたすら攻撃するとてっとり早いです。

とはいえ、攻撃力が高く、危険な攻撃が多いのがゴア・マガラの怖いところ。
時おり、翼を広げて羽ばたき、バックステップからの滞空状態になることがあります。
そのとき、風圧を受けて怯んでしまったハンターめがけての単発ブレス、ハンターが密着している場合にはその場で爆発するブレス、そして滑空突進の3種類の攻撃をしかけてくることがあります。
これは通常状態でも行ってくる攻撃ですが、どれも攻撃力が高く、特に風圧を受けた後のブレスは悔しさもあいまって心が痛くなります…
MHXではブレスが多段ヒットになっているのでさらに要注意です。

狂竜化状態になるとバリエーションが増えてさらに危険度が増します。
翼脚を使った叩きつけ攻撃は地面が盛り上がるほどの威力です。


この土下座のような叩きつけ攻撃は、意外と懐にもぐりこんだり、後ろ脚の近くへと避けると当たりにくいので、ゴア・マガラが前脚を大きく上げたときにはとにかく避けましょう。
また接近していると、連鎖爆破ブレスを吐き出したときには全力でその場を離れましょう。

息を吸うような間が少しあったあと


広い範囲で連鎖的に爆発します。
横に広がっているので、ゴア・マガラの後ろ脚の近くや、画像のように手前にいると当たりません。
狭いエリアではかわすことが特に難しいので、壁際に追い詰められないようにフィールドのまんなか辺りを陣取って戦いましょう。
蛇行する突進攻撃は、反時計回りを意識していれば当たりにくいです。

近接武器で前方に立つのはなかなか怖いところですが、触角をガンガン狙っていきましょう!!
ガンナーでは比較的狙いやすいですが、やはり突進や滑空には気をつけましょう。

しかし、前述のとおり狂竜化状態になるとエリア移動しないので瀕死で脚をひきずるタイミングを逃してしまうこともあります。
もちろん、ずっと狂竜化のままというわけではないですが、倒してしまっては捕獲報酬がなくなってしまうので本末転倒…(涙)
それを踏まえて、おすすめのスキルをご紹介していきます!!

おすすめスキル

 スキル系統:観察眼
10「捕獲の見極め」・・捕獲可能になるとモンスターアイコンが点滅するようになる。

スキル系統:捕獲
10「捕獲上手」・・モンスター捕獲時の追加報酬が2~3枠から3枠になる。
15「捕獲名人」・・モンスター捕獲時の追加報酬が2~3枠から3~4枠になる。
20「捕獲マスター」・・モンスター捕獲時の追加報酬が2~3枠から4枠になる。
※MHXではスキルポイント15の「捕獲名人」までです。

スキル系統:高速設置
10「罠師」・・罠、罠肉、大タル爆弾などの設置時間が大幅に短縮される。また、罠、罠肉、ネットの調合成功率が100%になる。

スキル系統:狂撃耐性
10「無我の境地」・・狂竜症を発症しにくく、克服した時に会心率が15%から30%に上がる。
※MH4ではゴア・マガラの上位装備など後半で発動できるスキルになります。

序盤では、MH4なら「捕獲の見極め」「罠師」がスキュラ装備で揃います。
MHXでは、デスギア装備に「無我の境地」、ガララ装備に「捕獲上手」、女性限定ですが、撫子(桔梗)装備に「捕獲の見極め」がつきます。
また、オトモアイルーのトレンド「アシスト」で「捕獲可能率」を教えてくれるので、2匹ともアシストのオトモを連れて行くのもアリです。

まとめ

  1. 狂竜化状態にさせるためにウイルスをうまく利用しよう
    ・翼の裏側の色に注意してみましょう!
  2. とにかく頭を叩いて触角を破壊!
    ・シビレ罠が通るので動きを止めて狙うとgood!
  3. 危ない攻撃があるので、前方に立つときは最大限の注意を!
  4. スキルやオトモのトレンドで捕獲のタイミングを見極めましょう。
    ・狂竜化状態のときはエリア移動しないため、脚をひきずるなどのタイミングを見逃してしまう可能性が高いです。

MH4では自分のスキルや勘を頼りにすることが多かったのですが、MHXのオトモはほんと優秀で、落とし穴を作ってくれたり捕獲可能率やペイント切れの伝達も早くて助かります。
触角はなかなか出にくく集めにくい素材ですが、スキルや罠を駆使して頑張っていきましょう!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする