MHXXアイテムボックスを拡張したい方必見!!最大3回も拡張できます!!

『出展:http://monhan-matome.com/item-box』

今回はMHXXでアイテムボックスを拡張する方法をご紹介していきたいと思います。

MHXXのアイテムボックスってすぐにいっぱいになっちゃいますよね。今作はモンスターの種類が多いですが、それに比例してアイテム数もとんでもないくらい多いですよね。それのせいで私もアイテムボックスがいっぱいになってしまったから、仕方なく恐らく要らないであろう素材を売り払うのはなかなか大変でした(笑)

そんな方々のために今回はMHXXのアイテムボックスを拡張する方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

アイテムボックスを拡張する方法

「モンハン 研究室」の画像検索結果

『出展:https://freshlive.tv/capcomchannel/93771』

それではアイテムボックスを拡張する方法についてご紹介します。拡張するにはいくつかの条件を達成することになります。

1.まず村クエストの上位☆7を受注出来るようにしておく。
2.『珍味アルセルタス』、『商売敵ドスギアノス』をクリアする。
3.上記のクエストをクリアしたことによって出現した『友に迫る土砂竜』をクリアする。
4.さらに新たに出現した『彗星のカケラはどこに?』をクリアする。
5.調査隊の隊長に話しかける
6.龍識船の研究員猫に話しかける
7.研究室の拡張を選択し、『アイテムボックス拡張【序】』を選択する。

以上がアイテムボックスを拡張する方法となります。村クエストを無視して集会所ばかりやっているとアイテムボックスがいっぱいになって苦労するんですね(笑)

ちなみにですが、このアイテムボックス拡張【序】で拡張するためには龍歴院ポイントが3000必要です。このことを忘れないようにしましょう。

アイテムボックスをさらに拡張する方法

実はアイテムボックスはさらにあと2回も拡張することが出来ます。
『アイテムボックス【匠】』、『アイテムボックス拡張【極】』というさらにアイテムボックスを拡張出来るものがあるんです。

それぞれの解放条件をご紹介します

・アイテムボックス拡張【匠】
1.村☆8『原生林に巣食う蜘蛛』か集会所☆7『その腕前、噂通りかしら…?』をクリア
2.研究員猫に話しかけ、龍歴院ポイント5000、灼けた甲殻1個を消費

・アイテムボックス拡張【極】
1.村☆9『彗星の前にあらわる鎧竜』と集会所G☆2『泥まみれの商魂!』をクリア
2.研究員猫に話しかけ、龍歴院ポイント5000、灼けた甲殻1個を消費

アイテムボックスをさらに拡張する方法はこのようになります。さらに拡張するときは集会所も進めておく必要があるんです!

アイテムボックスは最大まで拡張するとなんと23ページまで増えます。これは嬉しいですよね。

灼けた甲殻の集め方

イメージ

『出展:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/XX/guide/』

アイテムボックスを拡張する方法は上記でお伝えした通りなんですが、拡張するのに必要な『灼けた甲殻』、この素材の集め方を一応ご紹介したいと思います。

灼けた甲殻は先ほどアイテムボックス拡張【序】を解放するためにご紹介したクエスト『彗星のカケラはどこに?』で手に入るアイテムです。このクエストは『灼けた甲殻×5の納品』となっています。

灼けた甲殻は彗星が刺さり赤黒くなったところで採取することが出来ます。出現位置は固定なので覚えておきましょう。遺群嶺、火山、密林でそれぞれ出現します。

効率の良い集め方をご紹介すると、村☆7の『青熊獣、出没中につき』を受注し、クエスト開始後戻り玉でベースキャンプに戻りエリア1→2→7→9と周っていくのが効率が良いでしょう。

これで「クエストは全部達成したけど灼けた甲殻が足りない…」といった事態を回避出来ます。

龍歴院ポイントの稼ぎ方

次に龍歴院ポイントの集め方のご紹介します。個人的に灼けた甲殻よりこっちを集める方が苦戦すると思います。

集会所☆5の『遺跡平原の精算アイテム納品』を受注します。そのクエストで特産キノコや厳選キノコ、黄金石の塊などの精算アイテムを片っ端から集めて行きます。一通り集めたらモドリ玉でベースキャンプに戻ってクエストを達成しましょう。これでだいたい4000ポイントくらい集まります。

龍歴院ポイントが無くて困っている場合は上記の方法を試してみましょう!

まとめ

1.村クエスト『彗星のカケラはどこに?』をクリアしよう!!
2.灼けた甲殻を集めよう!!
3.龍歴院ポイントを精算アイテムで稼ごう!!

以上、MHXXのアイテムボックスを拡張する方法をご紹介致しました。アイテムボックスがいっぱいになって困っている方は是非この記事でご紹介したことを参考にしてください!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする