mhfクアルセプス!部位破壊の報酬と生産可能な防具と精錬珠

はじめに

みなさん、どもども!
さて、今回のお題は??
クアルセプスの・・・
確か自分の記憶が確かならば、前回剛種の紹介をしたと思うので
今回はG級をいってみましょうか!!

スポンサーリンク

G級概要

剛種とは違い、狩猟地によって異なる素材などは現状存在していない。
G6で登場したG級武具は、高地のクアルセプスを狩猟するだけで最大強化できる仕様である。
その為MHF-G8時点でも樹海頂部クエスト、砂漠2頭クエストは存在していない。

G級モンスターにしては珍しく攻撃倍率が極めて高く設定されており、基本攻撃倍率は10.0。
ただし上述したようにクアルセプス自体素の攻撃力がそれほど高くはないことと、
天候連動ギミックの関係で怒りにくいため、十分な防御力があれば問題はない。

体力は巨体ということもあってかバルラガルやポカラドンより高い25999。
と言ってもG級モンスターの中では別段逸脱している訳ではないが。

1・肉質は上位個体寄りであり、剛種と違い火属性と雷属性が(通る部位には)きっちり通る。
具体的には頭には火が、腹には雷属性が良く通る。

2・基本的に物理の弱点部位(斬撃は腹、打撃は頭)に合った属性をチョイスするか、
両者を複合する光属性などを使うとよい。

3・行動面での特性は概ね剛種に準じており、放電攻撃時の回避タイミングや、
晴天時の閃光攻撃で回転光線が発射される点などは剛種と同じである。

新モーションとして、単独でクロスビームを発生させる技を会得した。

バルラガルのように尻尾を振り回しつつ体を一回転させ、身震いする。
その間に結晶を振り撒き、クアルセプス自身を取り囲むように周囲へと設置する。
この時ばら蒔いた結晶に向けてクアルセプスが複数の光線を照射し、エネルギーを充填する。
暫くすると結晶が炸裂してエネルギーを解放し、無数のビームとなって飛び交う
結晶配置時のクアルセプスが居た位置に向けて放たれるため、彼自身を中心としてビームが交錯する。

  1. クアルセプスは一連の動作後に咆哮を行い、ビームの発生を早めようとしてくる。
    これを妨害しても結晶からのビームは防げず、むしろタイミングが読み辛い状況になる。
  2. ビームの本数は設置された結晶の個数に依存する。
    振り撒結晶の数は固定だが、エリアの状況次第では3個程度しか設置されないこともある。

肉質と弱点部位

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/245/

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/245/

火と雷がいいみたいですね!

G級報酬素材

剥ぎ取り・本体×3

昌竜の仙鱗 50%
昌竜の仙皮 46%
昌竜の玉髄 3%
昌竜の紫群青瑠璃 1%
昌竜の両錐水晶  2%【HC】素材

部位破壊・爪

昌竜の仙皮 45%
昌竜の仙鱗 35%
仙玉    20%

部位破壊・尻尾

昌竜の仙鱗 80%
仙玉    20%

部位破壊・背中

昌竜の仙鱗 45%
昌竜の仙皮 35%
仙玉    20%

部位破壊・頭

昌竜の仙皮 80%
仙玉    15%
昌竜の玉髄 5%

捕獲

昌竜の仙皮 50%
昌竜の仙鱗 46%
昌竜の玉髄 4%

落し物

昌竜の仙鱗 51%
昌竜の仙皮 48%
昌竜の玉髄 1%

結構部位破壊の箇所が多いいような・・

次に防具の性能を見てみましょう!

防具性能

クアルGX剣士防具性能

部位 スロット スキル スキル スキル スキル スキル
頭部 ○○○ 穏射+5 ガード性能+6 剛撃+5 達人+5 炎寵+5
胴部 ○○○ 穏射+5 ガード性能+6 剛撃+5 達人+5 怒+4
腕部 ○○○ 穏射+5 ガード性能+6 剛撃+5 達人+5 反射+5
腰部 ○○○ 穏射+5 ガード性能+6 剛撃+5 達人+5 回避距離+5
脚部 ○○○ 穏射+5 ガード性能+6 剛撃+5 達人+5 三界の護り+4

クアルGXガンナー防具性能

部位 スロット スキル スキル スキル スキル スキル
頭部 ○○○ 穏射+5 装着+5 弾丸節約術+4 溜め短縮+6 怒+4
胴部 ○○○ 穏射+5 装着+5 弾丸節約術+4 溜め短縮+6 三界の護り+4
腕部 ○○○ 穏射+5 装着+5 弾丸節約術+4 溜め短縮+6 剛撃+5
腰部 ○○○ 穏射+5 装着+5 弾丸節約術+4 溜め短縮+6 調合師+5
脚部 ○○○ 穏射+5 装着+5 弾丸節約術+4 溜め短縮+6 痛撃+5

精錬珠

クアル剣珠【精錬珠】

クアル剣珠GF 穏射+2 ガード性能+4 達人+3

クアル剣珠GX1 穏射+2 ガード性能+4 達人+3 炎寵+2
クアル剣珠GX2 穏射+2 ガード性能+4 達人+3 怒+2
クアル剣珠GX3 穏射+2 ガード性能+4 達人+3 反射+2
クアル剣珠GX4 穏射+2 ガード性能+4 達人+3 回避距離+2
クアル剣珠GX5 穏射+2 ガード性能+4 達人+3 三界の護り+2

クアル射珠【精錬珠】

クアル射珠GF 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2

クアル射珠GX1 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2 怒+2
クアル射珠GX2 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2 三界の護り+2
クアル射珠GX3 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2 剛撃+2
クアル射珠GX4 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2 調合師+2
クアル射珠GX5 穏射+2 装着+2 弾丸節約術+2 痛撃+2

う~ん
ガンスの装備にいいような感じですかね

では、まとめますね!

まとめ

1・剛種とは違い、狩猟地によって異なる素材などは現状存在していない
2・剛種と違い火属性と雷属性が(通る部位には)きっちり通る
3・新モーションとして、単独でクロスビームを発生させる技を会得した
4・部位破壊の箇所が多い

またです~

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする