mhfzメゼポルタ求人区『大衆酒場』の機能や必要最低限のマナー!

いや~どもども!ヽ( ̄▽ ̄)ノ
さて今回もサクサクっと紹介をさ・せ・・て・・・・・

ん?モンスターじゃないの?
あら、どうしましょう、ネタが無い・・・( ̄▽ ̄;)
んじゃ、ごきげんよう~
またね~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

って言えたら、いいですよね~~ww
今回、求人区!まあバイト探しみたいなもんですかね~?
いえいえ、フロンティアにはさまざまな場所が用意されています。
それは、なんで?ヽ( ̄▽ ̄)ノ  さあ・・・( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

概要

メゼポルタ広場から、入門区・自由区・交流区・求人区・復帰区と
いろいろな、区に行くことができます。

入門区 まだまだ狩りに慣れていない初心者ハンター専用の区画です。
(すべてのハンターが入室可能ですが、受注できるクエストや利用できる施設に 制限があります。)
自由区 ハンターランク(HR)制限がゆるい誰とでも出会える自由な区画です。
(HR2以上のハンターのみ入室可能です。)
交流区 VS.クエストやユーザーイベントなど、ハンターが交流する区画。
(HR2以上のハンターのみ入室可能です。)
求人区 狩りの同行者を求める者達が集う、求人専用区です。
(HR2以上のハンターのみ入室可能です。)
復帰区 『MHF-Z』に久しぶりに復帰したハンターや、新米のハンターだけが入室できる区画。
(HR2以上のハンターのみ入室可能です。)

出展元http://cog-members.mhf-z.jp/sp/manual/page35.html

次に、ワールドを選択し、

ランドを選択します。

まずは、自由区から

自由区

HR2になると自由区や復帰区へ行くことが可能になる。
復帰区についてはG10で(実質的に)G級復帰ハンター、及びG級に昇級したMHFz初心者向けの区画になったため、
HR2で行くメリットは薄い。
HR4まで入門区で過ごしてもよいし、自由区に繰り出してみるのもよいだろう

パローネキャラバンへの入場は可能で、HR2の大討伐クエストなら受けられる。
期間限定クエストについては、該当ランクで受注可能なもののみ配信される。
自由だぁ~~
次に求人区へ

求人区

ワールド選択の際に選択できる「求人区」は他の区と異なり、メゼポルタ広場にある大衆酒場が利用できます。立ち飲みではないですよww( ̄▽ ̄;)
大衆酒場ではターゲットやハンターランク(HR)などの「HR条件」を設定して、同じ目的のハンターを募集したり、自分の目的とあった大衆酒場(グループ)を検索して参加することができますし、
例えば「どこどこの素材を集めたいので麻痺属性や切断武器の人に来て~」といった時は、
誰が来るか分からない自由区よりも、あらかじめ自分で条件を指定できる求人区で募集をかけた方がいいでしょう。
その性質上、募集文をよく読んで自分の装備が指定に見合うものか確認してからの入室が推奨されますけど・・・
いわゆる効率厨と呼ばれる部類の人が部屋主であることも多いため、
何も考えずに入ってしまうとトラブルに巻き込まれやすい。( ノД`)…
その分、指定とマナーをしっかり守れば普段より快適な狩りが約束される。
条件を見て問題なさそうであれば、積極的に活用しそこから仲良くなり
仲間を増やすことも可能かもです。

大衆酒場

大衆酒場の入り口で【この広場にある大衆酒場】を選択すると、1~30の個室が用意されており、部屋番号・ランク・ターゲット・募集文・人数・滞在数が表示されます。
同じく入り口で【大衆酒場検索】を選択すると募集ランク・ターゲットを検索できます。
大衆酒場に入ると、ちと薄暗い感じの部屋に。
もちろん、ホステスさんなどはいませんww
指名もご遠慮ください!ww( ̄▽ ̄;)

大衆酒場はその場チャットが部屋ごとに隔離されるため、
部屋内での打ち合わせが非常に容易であるほか、
部屋内からすぐにマイシリーズや武具工房に入れるため利便性もそれなり。
クエストの窓口や、クエスト発着口も結構近くていい感じですよ!
また、大衆酒場で作られた部屋は他シリーズにおける部屋検索機能と同様に、
どの区画、どのワールドにもある掲示板から簡単に検索することができる。
もちろん検索した部屋に定員割れがあれば、自動ジャンプで部屋に入ることもできる。
さきほどチラッとお見えになった、マナーをここで

マナー

オンラインゲームで一番大切なのは、やはりこれでしょう!
チャット!( ̄▽ ̄;)・・・いえいえマナーでしょ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ
人との交わりこそが、このオンラインゲームのいいところなんですから!
必要最低限のマナーはしっかり守りましょう。

まずは、基本挨拶!
(こんにちは~こんばんは~)(はじめまして!・よろしくお願いします。)
そして、自己紹介、スリーサイズなどもろもろww
次は
(ごめんなさい、すいません)(かたじけない、すまぬ!)など
死んで迷惑をかけたのに、謝りもないなんて次から誘われることはないでしょう!
親しき仲にも礼儀ありです!
あとは、最低限のスキルは身に付けてから行きましょう。

まとめ

せっかくなら、いろいろな人とコミュニケーションを楽しみながらやりたいですよね~
マナーは一番問われます!
気を使いすぎも疲れますから、ほどほどで( ̄▽ ̄;)
でわ~よい狩りを~

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする