ゴアマガラを攻略! おすすめ装備6選をご紹介!!ver.MHX

出展元URL http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4/sp/monster_01.html

ハンターのみなさん、こんにちは☆
今回はMHXでのゴア・マガラ攻略のための情報とおすすめの装備をまとめてみました!!
MHXになってスタイルや狩技が増えて武器の特色がさらに広がりましたね~。
と言いつつ、太刀が好きな私はやっぱりギルドスタイル安定です…(笑)

スポンサーリンク

ゴア・マガラの弱点・特徴

ゴア・マガラの弱点属性は。ついで雷、龍も効きますがやはり火属性が安定です。これは装備の特徴にも現れていますね。
肉質は近接武器では頭と首、射撃ではそれに加えて後脚が弱点です。

ゴア・マガラ一番の特徴はやはり狂竜ウイルスでしょう。
このウイルスは紫黒色の鱗粉で、オーラのようにまとったり、ブレスとして攻撃してくることがあります。
これに当たるとウイルスに感染してしまい、ゲージが満タンになると狂竜症を発症してしまいます。
狂竜症になるとダメージを受けた際の自然回復ゲージ(赤くなる部分)がなくなり、鱗粉に触れると毒状態のように徐々に体力が削られます。さらに、ウイルスを含んだ攻撃を受けると大ダメージを受けてしまいます。
しかし、発症してしまう前にモンスター(ゴア・マガラ以外でも構いません)に一定量の攻撃を与えることでウイルスを克服することができ、武器の会心率が60秒間15%上昇というステータスアップのチャンスになります。
ゲージが危うくなったらウチケシの実を使うことでゲージの上昇を少し減らすことができるので、発症しないように気を付けていきましょう。

ゴア・マガラにはもうひとつの特徴があり、狂竜化するというところです。
初期段階でのゴア・マガラの翼の裏は紫色ですが、濃い青から徐々に赤みを帯びていき、赤紫色になったとき、咆哮と共に狂竜化の姿へと変わります。
ゴア・マガラは目がないため、ウイルスをまとった鱗粉で感知能力を高めています。
そのため、ハンターがウイルスに感染したり、サークル状の鱗粉に触れるなどすることにより、感知能力が高まることで狂竜化につながるといわれています。
禍々しく紫色に発光する触角が生え、翼から翼脚と呼ばれる部位が生えて6本脚の姿はまるで悪魔のよう。
翼脚を使った突進攻撃や、鱗粉に反応して連鎖爆発するブレス、翼脚での叩きつけなど破壊力の高い攻撃のバリエーションが増えています。
特に翼脚での叩きつけ攻撃は地面が盛り上げさせるほどの攻撃で、大変危険です。
また、狂竜化状態になるとエリア移動しなくなる習性があるので狭いエリアで狂竜化しそうになったらなるべく戦いやすいエリアへと移動させておきたいですね。
この狂竜化状態は一定のダメージを与えることで解除することができます。

どちらの状態でも、ゴア・マガラの攻撃は左へ避けることでかわせるものが多いです。
反時計回りを意識して動きましょう。
落とし穴やシビレ罠を使うのも有効ですので、慣れてない間は捕獲を目指すのもひとつの手段です。

おすすめの装備・スキル

下位装備

安定した戦闘に臨めるように体力回復を早めるレイア一式。

【剣士・ガンナー共通】
・体力+20
やはり体力が高いと安心できますよね。
装飾品をつけることで「体力回復量UP」も発動させることができます。
この2つのスキルがあれば狂竜症さえ避ければ体力ゲージも安定してくるでしょう。

ランス系に嬉しいザザミ一式。


【剣士】
・ガード性能+1
【ガンナー】
・反動軽減
ガード性能を上げることでのけぞりなどを防ぎ、隙を狙われにくくすることができます。

攻めに徹するレウス一式。

【剣士・ガンナー共通】
・攻撃力UP(小)
・弱点特攻
やはり火属性の弱点を突いて攻撃力もアップ、元の防御力も高めなので安心できる装備です。

上位装備

ギザミS一式。

【剣士】
・見切り+2
・業物
【ガンナー】
・見切り+2
・弾薬節約
見切りで会心率をあげて叩くというのもアリだと思います。
斬れ味や弾薬を節約できるのもいい感じ。

属性を強化とスタミナを安定させるキリンS一式

【剣士・ガンナー共通】
・属性攻撃強化
・ランナー
・精霊の加護
ランナーが付いていることでハンマーや弓でも安心です。

やっぱり回避で安全ナルガS一式

【剣士・ガンナー共通】
・見切り+1
・回避距離UP
下位でもこの2つは簡単につけることができます。
「回避性能」も+1くらい装飾品や護石で付けるとさらに安心。
ブシドースタイルを使いこなしてるよ!!という方には必要ないかもしれませんね。

最後におまけで剣士向けの装備をひとつご紹介します(笑)

夢を叶えたい!! 複合装備

頭・・ブレイブSヘルム
胴・・インゴットSメイル
腕・・クックSアーム
腰・・マギュルSオッハ
脚・・シルバーメタルブーツ
+武器or護石スロット空き2つのもの
+防風珠【1】×2、防風珠【2】×3

発動スキル
・火属性攻撃強化+2
・風圧【大】無効
一式ではなく、様々な装備を組み合わせることでスキルを発動させてみました。
剣士は何かと風圧で隙をつかれるので防ぎつつ、攻めていくスタイル。
防御力に関しては高くはありません…慣れている方向けですね。
もしも、良いお守りに恵まれたときは、それに頼るのが一番です!

まとめ

  1. ゴア・マガラの狂竜症、ウイルスには気をつけましょう。
    ・ウチケシの実でゲージを下げることができます。
  2. 狂竜化状態では翼脚での攻撃が特に危険。
  3. 反時計回りを意識して避けていくと結構安全だったりします。
  4. 下位ではまず慣れるためにも、防具の防御力の高いものやガード性能、攻撃力の高いものを。
  5. 上位では攻撃に特化したスキルを多めに選んでみました。
  6. ゴア・マガラの風圧は【大】で防げます。スキルに組み込めるようなお守りを狙いたいですね!!

また、「バイオドクター」という狂竜ウイルスの増加を抑えるスキルがあります。
しかし発動させるには「細菌研究家」の一段上のスキルであり、スキルポイントが15必要で発動させづらいため、今回はおすすめから外させていただきました。
慣れれば戦いやすいモンスターですが、最初はウイルスに振り回されがちになることも多いと思います。
どんな装備でも、戦闘の際にはウチケシの実を忘れずに持っていきましょう!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする