轟竜ティガレックス!!立ち回りと対処法と吹っ飛ぶ咆哮、これに対抗する技とは?

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/73/fa/c0/73fac0fe01141775ca00a80b2457b113.jpg参照元
ティガレックスといえば暴れん坊トカゲ!!!

こいつねぇ、文字通り暴れん坊です┐(´ー`)┌以後暴れトカゲとよびます。
正直初めてこいつを見た時はもうモンハン引退しようかなと思ったほどです。
確かゲーム内にいるNPCにティガが原因で引退した者がいたと思います。←うろ覚え
ですがやってみれば案外何とか狩れるものでして、このティガの討伐でハンターとしての自信がついたことは確かです!

スポンサーリンク

武器・防具・アイテム

さて、村クエの緊急で絶対強者というクエストにてあの暴れトカゲを狩っていくわけですが、
おそらくみなさんはやつの動きを一番厄介に思ってるのではないでしょうか?
確かにやつはモンスターの中でもトップクラスの俊敏性を兼ね備え、さらにその攻撃力も中々のものです。
暴れトカゲを相手にするにはローリングといった基本的な回避が重要になってきます。
ですから初心者の場合必然的に機動性の確保出来る武器を選ぶことになります。
大剣やハンマーを使ったりするのは慣れてからにしましょう。

ボウガンなども同様です。
自分はもちろん太刀で行きました!
回避しやすく、剣を構えた状態でもある程度走れるからです。

武器は機動性が確保できるなら太刀以外の武器でだいじょうぶですよ。
防具は現時点で鍛冶で作れる最高のものを用意してください。

次にアイテムです。
雪山なのでホットドリンクを持っていきましょう。
そして閃光玉を用意しましょう。
閃光玉レシピ
素材玉と光蟲を調合します。
素材玉は行商のばっちゃんから買うか、ねんちゃく草と石ころの調合でできます。

あとは回復薬を多めに持っていきます。
ペイントボールも忘れずに!

さて、準備ができたらいざ暴れトカゲを狩りに!!

マップを見ましょう。

https://img.atwikiimg.com/www41.atwiki.jp/mhp2g/attach/71/268/%E9%9B%AA%E5%B1%B1_map_num.png参照元

事前知識

暴れトカゲはエリア6で待っていれば来たりします。
できれば広いエリア6で戦いたいところです。
開始すぐにペイントボールをぶつけましょう。
閃光玉は怒りの時に有効なのでなるべく温存しといたほうがいいです。

基本的にはティガの頭を狙っていくわけですが、
やつは噛みつき攻撃などをしてくるのでポジションとしてはやつの斜め前あたりがいいです。
ここで注意なのですがやつと戦うときは深追いはしないようにしましょう。
攻撃を欲張るとやつの餌食になりますので。
実際自分は初めての時欲張り過ぎてよくリタイアしていました。
やつと戦うときは確実性を大切にしていきましょう。

回避と咆哮

近接戦闘でくらいがちな攻撃が暴れトカゲの咆哮と回転ですね。
まず回転ですがこれはあらかじめ一定の距離を保ちながら立ち回る事が大切です。
ここで欲張って攻撃をするあまり回転を回避できない程近づいている事が多いので注意してください。

咆哮ですがこれはスキルに高級耳栓があればいいのですが、ない場合は咆哮のタイミングと合わせて回避動作をとります。
参考動画を載せておきます。

参考動画

自分はこの回避方法を知るまではやつの咆哮を全力で受け切っていました笑
ん?あなたもこの咆哮を受けたい?
なるほど流石です。是非自分と一緒に咆哮のを受け切りましょう!!!←受けなくていいです。
防具なしでインナーだけで受けてもいいんですよ?←よくない

トカゲ:こいよハンター!防具と武器なんか捨ててかかってこい!!
ハンター:討伐してやる!防具なんて必要ねぇ、
へへへ・・・防具にはもう用はねぇ!
へへへへ・・・武器も必要ねぇや。
へへへへ、誰がテメェなんか・・・・テメェなんか恐かねぇ!!

野郎、ぶっピーしてやらぁ!!

すいません(´⊙ω⊙`)
さて、話がそれました。
ダメージを与えていくと今度は怒り状態になります。
この時閃光玉が有効になります。
閃光玉はしっかり顔を狙って投げましょう。
閃光玉でひるんでる時にシビレ罠を仕掛けるのもアリです。
あとは弱るまでヒット&アウェイです。

暴れトカゲの攻略としてはこんな感じですね。
動画を載せときます

攻略動画



暴れトカゲ攻略まとめ

・動きやすい武器を使う。
・閃光玉やシビレ罠をつかう。
・深追いせず回避をしっかりする。
・正面に立たず、斜め前にポジションをとる。
この4点をしっかり守りましょう。

暴れトカゲは動きは早いですが、慣れれば次どう動くかがわかってきます。
焦らず狩っていきましょう!!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする