mhf烈種ゼルレウスの武器や性能についてまとめてみました!

はじめに

みなさん、どもども!
今回のお題はゼルレウス!
簡単に言うと見た目はリオレウスが青白くなってる感じですね。
決して病気ではないです!
では、さくさくと行きますので、ちゃんとついてきてくださいね!

ゼルレウスはMHF-G3で登場した新クエストカテゴリ【烈種】の第1号であり、
その素材から作成されるゼルレウスの武器群も【烈種武器】の第1号である。

スポンサーリンク

武器の生産過程

ゼルレウスは剛種も存在するため、
武器種は剛種武器から生産、強化することができる。
剛種・天嵐・覇種・G級覇種・烈種と5段階の強化を経由する武器だが、
性能は強化段階によって変化していく!
また、スキル枠と別に追加スキルが武器についてくる、非常にありがたい!

武器の性能

ゼルレウスの剛種武器はMHFの剛種武器に対する常識を大きく覆したことで有名であり
みなさん、担いでいるのをよく見かけた記憶があります!

光属性と言う火と雷の複属性の性質をもち、それまで剛種武器という武器群は、
生産したあと最低1回の強化をしないと実用に耐えないというものしかなかった。
剛種武器は「剛種討伐の証」というアイテムを5個(ボウガンは数が異なる)使って生産し、
そのあと同じ討伐の証を20個使って強化して初めて使える、というのが当たり前であった。
つまり、一言でめんどくさい感じでした!!
MHF-G2では最初の強化が即天嵐武器となるゴウガルフの武器群が登場したが、
こちらも原則としては天嵐武器まで強化しないと使い物にならないものばかりであった。

ところが、こいつの武器は基本的にどの武器種もハズレがない感じである!
光属性は変種相手にやや使いにくい場合もあるという問題はあるが、
攻撃力・属性値・斬れ味(弾種)などのバランスはG10現在でも非常に良好であり、
後述する作成難度の件もあってオススメされることが多い。

天嵐・覇種武器の性能も総じて高く、
特に天嵐強化で性能が大きく伸びる太刀・ハンマー・ガンランスは強化のメリットも大きい。

一方の烈種武器については、第一号ということもあり性能はかなり低くなっている。
これは当初の想定では「烈種防具5部位装備でG級Lv50と互角」という設計になっていたため。
当時はLv50G級武器もそこそこ難度が高く、
G級武器の差別化要素である強力なシジルもあまり良いものが出なかったため、
ゼルレウスの烈種武器もそこそこ使われてはいたのだが、
G級武器、G級防具側のテコ入れもあってすぐに陳腐化してしまった。
またこの件が「烈種武器はG級武器Lv50よりも弱い」という意識を
プレイヤーに根強く植え付けてしまい、
後発の烈種武器普及の妨げになってしまったような・・・

では、能書きはこのあたりで、今回は途中過程の武器は省いて
烈種武器の紹介を優先しますね!
別に、めんどくさいわけでは・・・・・・・
だってお題がそうなんだもん!!ww

武器の紹介

双剣 輝界白竜双剣【煌嵐】

攻撃力は並みのG級武器Lv20に匹敵する511、光属性も700と極めて高い。
更に斬れ味ゲージがまたまたパワーアップし、デフォルトで紫70、斬れ味レベル+1では、なんと紫120まで上昇する。
また、シジルの搭載こそ不可能であるが、その代わりとして
武器自体に、スキル【一閃+1】がおまけについてくる。
このスキルは防具自体の一閃スキルと重複しない代わりに、スキル枠を潰さずに発動させることができる。
そのため実質スキル枠が1増えるのと同義となる。
単体でも剛種武器から見るとかなりの性能強化であるが、ここから更に烈種防具で性能を伸ばすことができる。
烈種防具5部位装備時の性能は攻撃力623光属性770
更に長い紫ゲージは丸ごと空色ゲージとなる。すごい!
空色ゲージの補正も念頭に入れればG級武器Lv50(G級防具3部位補正有)に匹敵する性能となる。非常にいいね~!!

強化素材は全て烈種の素材となっている。
烈殻が12個、骨髄が1個、そして翼を模しているだけあって翼部位破壊限定の光翼が3個必要となる。
翼の破壊自体は1怯み(750ダメージ)なので金冠サイズでも引かなければ双剣でも破壊は難しくないが、
23%と低確率なのでやや集めにくい。
強化費はG級武器LV35~40までの強化費用に匹敵する150000Gzとかなり高い。
工房の親方は喜びます!!ww

太刀 輝界白竜刀【煌流】

攻撃力が1752、光属性が960と大幅なスペックアップを果たしている。
また、スキル【一閃+1】クエストを問わず自動的に発動するという強力な効果を持っている。

ただし最初期の烈種武器ということで、攻撃性能は後発の烈種武器に大きく遅れを取るものとなっている。
そのため、MHF-G6時点ではこの武器をあえて作成する利点は薄いかも?。

ただ、G7では始種武器という烈種武器の更なる強化が実装され、
それによって大幅な性能UP・及び先発の烈種武器と後発の烈種武器の性能格差の是正が行われるものと見られる。
この武器の始種武器化対応は現状予告されていないが、今後に大いに期待できますね!

ランス 輝界白竜槍【煌突】

攻撃力851とG級Lv20に匹敵する。
光属性880とこちらもバケモノ級に。
匠で紫70の優秀な斬れ味は相変わらず。
更にゼルレウス烈種の素材を使ったことで、武器自体にスキル「一閃+1」を備えている
リーチはちなみに中です!

烈種防具5部位時の攻撃力は1035光属性968
更にG級ランスには無い長い空色ゲージと、G級武器Lv50にも決して引けをとらないものとなっている。

ヘビーボウガン 輝界白竜重砲【煌叫】

烈種武器ということで、武器自体にスキル「一閃+1」が付与されている
この武器に付与されているのは。属性弾の使用では恩恵が薄いが、
実弾では非常に高い火力を実現できる。
そしてMHF-G3現在、電撃弾を6発装填できるG級ヘビィボウガンは存在しない。
そのため、単に電撃弾撃ち専用として使うのも十分選択肢に取り入れましょう。

そろそろまとめますね!

まとめ

1・光属性の武器である!
2・武器にスキル【一閃+1】が特別枠でついてくる!
3・烈種防具と組み合わせて使うと火力が大幅にアップする!

ではこのへんで、またね~

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする