モンスター

モンスターハンターワールドで一番狩られたモンスターとは?

今回はモンハンワールドで一番狩られたモンスターについてまとめてみました。

皆さんが一番狩ったモンスターは何でしょうか?またその逆は?についてもまとめていますので一緒に見ていきましょう!

 

・一番狩られたモンスターとは?

どんなモンスターが一番狩られたか、想像つきましたか?今回モンスターハンターワールドで一番狩猟数が多かったモンスターは「ジンオウガ」でした!

 

なぜジンオウガが一番狩猟されたのかという理由についてですが、

「鳴神上狼荒事を成す」

 

このクエストが一番の理由だと自負しております(笑)周回された方も多いのではないでしょうか?筆者もかなり周回しました!

 

「鳴神」と呼ばれていたこのクエストでは、古代樹の森に出現する歴戦のジンオウガを狩猟するというものでした。

古代樹の森で歴戦のモンスターなのに、なぜ一番狩られたのかというところを解説していきます。

 

その理由はクエスト報酬にあります。クリア報酬で「封じられた珠」が確定で入手できるという点です。

レア12の装飾品が出やすいクエストだったんですよね。装飾品が必要な人にとっては最適のクエストでしたね!

例えば「超心・回避」「痛撃・体術」「攻撃2」などの、持っていると装備の火力更新や、つけたいスキルをつけることが出来ます。

しかしスキルが強力な代わりにその出現率はとてつもなく低く、かなりの運も重要でした。

 

もちろんジンオウガというモンスター自体が好きで狩っていたという人もいると思います。

ですがこれらの理由を考えると一番はやはり「装飾品」だったのではないでしょうか。

 

正直言ってクエストの難易度は低い方だと思います。

ジンオウガは「危険度2」のモンスターで、雷属性の攻撃を使用し弱点は氷属性ですが、どの武器種を使っても戦いやすい相手といえるので、自分の得意な武器でクエストに出ましょう!

 

マルチの場合だと徹甲ヘヴィか徹甲ライトが1~2人いるとかなり戦いやすくなります。

ジンオウガは頭が小さく狙いにくいですが、気絶値が溜まりやすいという特徴があり1クエストで5~6回は転んでくれるので、仲間の戦いやすさが全然違います。

 

また徹甲を使ったことがないという方も、ジンオウガで練習できるので使用してみてはいかかでしょうか。

ただし仲間内かソロの時にしましょう!救難信号へ参加するクエストで練習はオススメしません。

 

徹甲の他にオススメできる武器は大剣や太刀といったところでしょうか。

攻撃にスキがある技が多く、大ダメージを期待できます!太刀は見切り切りを決めやすく、居合抜刀気刃切りの練習にもなります。

居合抜刀気刃切りは、「大ダメージ+気持ちいい」が半端じゃないのでぜひ練習してみてください!

ここまで一番狩られたモンスターであるジンオウガについてまとめてみました!次にその逆である、一番狩られなかったモンスターを見ていきましょう。

 

一番狩られなかったモンスターは、筆者も予想外のアイツでした!まさかの黒いうるさいやつ。

そう「ティガレックス亜種」でした!

 

「予想外だった!」という人も多いのではないでしょうか。

ティガ亜種の防具はレア11の中でもスキルもスロットも優秀で、防具作成のために狩られていたと思っていたのですが一番狩られていなかったとは驚きでした。

 

一番の理由として挙げられるのはやはり、ティガ亜種が出現する条件にあるのではないかと感じています。

その条件は

 

1.「導きの地」の瘴気地帯をレベル6まで上げる

2.全域マップで「???」と表示された導きの地へ行く

3.「ティガレックス亜種」が出現するため、「捕獲」する

4.「ティガレックス亜種」の特殊闘技場クエストが出現するので、クリアする

5.「龍結晶の地」の探索クエストに向かう

6.「龍結晶の地」の7・8・9・11・12エリアで痕跡を集める

 

この手順を行うことで、ティガ亜種の調査クエストが出現するようになっています。

ソロ専の方はかなり大変ですね。

マルチの場合は特殊闘技場のクエストを誰かに貼ってもらえれば、調査クエストが出現するようになりますので、マルチの環境がある方は貼ってもらうのがオススメです!

 

まとめ

 

今回はモンスターハンターワールドで一番狩られたモンスターと狩られていないモンスターについてまとめてみました。

 

予想外の結果になりましたね。

全てのアップデートが終わった現在ではイベントクエストがほぼ全部配信されています!

 

ジンオウガの鳴神はもちろん「ジンオウガよさらば」という龍脈炭を大量に入手できるクエストが、ティガ亜種は「黒轟竜は傷つかない」という鎧玉を大量入手できるクエストがそれぞれ追加されていますので、ぜひプレイしてハンターライフを楽しみましょう!

 

スポンサーリンク