ガムートが倒せないとお悩みのあなた!!攻略法教えます!!

出展:http://www1.capcom.co.jp/monsterhunter/X/monster/main/02.html

今回はMHXから登場したモンスター、ガムートについてその攻略方法をお教えしたと思います。

ガムートってすごいデカイですよね。マンモスのような見た目やそのデカサから初めて見た方は「なんじゃこいつ!!」って驚愕したんじゃないでしょうか?私はものすごい衝撃を受けましたね(笑)

さて、そんなガムートがなかなか倒せない…とお悩みの方がいらっしゃるでしょう。これからそのガムートを倒せるようになる方法を語っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ガムートの弱点部位・属性について解説!!

ではまずはガムートの弱点部位からです。

切断…頭部・鼻

打撃…頭部・鼻

弾 …頭部・鼻(雪纏い時)

一貫して頭部と鼻が弱点のモンスターですね。大ダメージを与えたい場合は積極的に狙っていきましょう。ただし、弾による鼻への攻撃は雪纏い時しか大ダメージにならない点は少し気を付けてください。とは言うものの通常時もそれなりにダメージは通るんですけどね。ガンナーでタイムアタックとか狙ってるわけではないなら特別気にする必要はないです。

次に弱点属性は『』です。まあ見た目と雪山にいるってことでなんとなくわかりますよね(笑) 火以外の属性はほとんど通らないので火属性の武器で挑みましょう。また、ガムートの雪纏い時には通常時より多く火属性のダメージが通るようになるのでこれも覚えておきましょう。

それとガムートは毒に対してとても弱いので火属性の武器が用意できない場合は毒属性の武器を持って行くのが良いでしょう。

オススメ武器やスタイルについて!!

「双剣 モンハン」の画像検索結果

出展:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4G/action/action_03.html

それではまずオススメ武器からご紹介します。

双剣…ガムートは一つ一つの動作が大きい隙の多いモンスターです。さらに後ろ脚に張り付いているとほとんど攻撃が当たらないので隙だらけの後ろ足に乱舞で大ダメージを与え続けられます。

太刀…上記の理由と同じで隙だらけの後ろ脚で一方的に切りつけられることからこの武器をオススメします。乱舞と違い気刃斬りは途中でキャンセルできるため、双剣より少し隙が少ないのも魅力です。

ヘヴィボウガン…ガムートは正面への攻撃が多いため、剣士だと狙いにくい頭や鼻が狙い易い武器です。基本距離を置きながらチマチマ撃っていき、大きな隙を見つけたときはしゃがみ撃ちで一気に体力を削り取ってしまいましょう。

…基本的にはヘヴィボウガンと同じ理由ですが、ヘヴィボウガンよりも隙が少なく扱い易いためこちらでも良いでしょう。

次はオススメのスタイルについてです。

ガムート戦でのオススメのスタイルはやはり『ブシドースタイル』ですね。ガムートの攻撃は一撃が非常にデカイので出来ることなら喰らいたくありません。ブシドースタイルの回避は無敵時間が長いので大ぶりなガムートの攻撃は避けやすいかと思われます。

ガムート戦での立ち回りについて

ガムートの攻撃は先ほども少し解説しましたが、大ぶりで重い攻撃を仕掛けてきます。見た目通りのパワータイプなモンスターです。そのためガムートの攻撃には当たってはいけません。幸い動きが遅いため、動きを良く観察していれば見切ることはたやすいでしょう。また、これも先ほど少し解説しましたが後ろ脚付近は安置なので部位破壊が目的出ないなら後ろ脚付近に居続けましょう。

また、防御力の高い装備で挑めば一撃死するリスクは減ります。連続攻撃のようなものは無いので一度攻撃を喰らっても落ち着いて回復をすれば問題ありません。慣れてない方はスキルよりも防御力を優先した装備で挑むのが得策でしょう。

もしもそれでもスキルを発動させたいということであれば『根性』のスキルは優先して発動させましょう。この根性というスキルは体力が一定以上あるときはどんな攻撃を喰らおうとも1は残る便利なスキルです。連続攻撃の無いガムート相手にはかなり役に立つスキルです。

まとめ

1.火属性の武器で挑め!!
2.火力の高い武器で一方的に後ろ脚を攻めよう!!
3.慣れないうちはスキルより防御力優先で!!

以上、ガムート戦での攻略方法をご紹介いたしました。
実は特別な凄い小さい個体がいるらしいので興味がある人は挑んでみてください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする