mhfのヒュジキキ徹底攻略!読めば分かる猛威を振う状態異常

はじめに

みなさん、どもども
今回のお題はヒュジキキ、もちろんG級モンスター!
多分ですが、みなさん最初眠ったまま死ぬか、麻痺して死ねかで
まわりの仲間もピクピクしてませんでしたか?
砂塵を飲むにも飲めずにって感じで・・・

こいつに勝てる気がしなかったのではないでしょうか?

私は、最初死にまくりでしたww
なにが、起きたのかさえ分からずに・・・
これが、G級の恐ろしさなんだって痛感した記憶があります!
てなわけで、今回探検隊はこいつの攻略に踏み込んだわけです。
では、ちゃちゃっと特徴から!

スポンサーリンク

特徴と生態

種族は飛竜種
別名【針纏竜】しんてんりゅう
主なフィールドは高地ですね!

非常に攻撃的な性格と高い戦闘力を持ち、発見当初は調査隊の全滅が多発していた。
現在はG級認定を受けた一部のハンターを中心として調査が進められている。
とりわけ堅い外殻は持たないが、代わりに全身が黄色の細かな体毛で覆われている。
見た目は、狐?猫、みたいな感じです!
この体毛は体内から分泌される油脂によって針のように硬く鋭く固められており、
その容姿からギルドでは「針纏竜」とも呼ぶ。

この針のような体毛を射出する事で獲物や外敵を攻撃し、
同時に撒き菱のように周辺に散布して退路を狭め、確実に仕留める。
さながら、攻防一体の戦陣である。

また、背中や尻尾などには刃のような形状となった大きな黒い針を多数備えていて
攻撃だけではなく、身体を丸めて全身の針や、
針の中でも特に巨大で硬質化した棘を突き立てることで外敵から身を守ることもある。
この時に攻撃をしかけると、針が飛んできてえらいな目にあいます!!

怒りで興奮すると全身の針が膨張し、先端部が紅くなる。
この状態の針が紅針と呼ばれるものである。
因みにこの針や棘を形成するために不可欠な油脂は発火性が強く、
それ故にヒュジキキは火に弱いと言われている。

命の危険を感じると、覚醒したかのようにさらに狂暴化する。
つまり、体力が少なくなっている証拠です!
この状態となったヒュジキキの針には、疫毒袋から有害毒素
虚麻痺袋から神経麻痺、爆睡袋から催眠物質がそれぞれ供給され、
接触するだけで様々な症状をハンターに引き起こさせる、
まさに手に負えない危険な特性を持つようになる。

主な攻撃パターン

背面落下ボディプレス
一歩下がってからその場で勢いよく跳躍、
空中で身体を反転させ、背中から落ちてくる強烈なボディプレスを繰り出す。
プレスと同時に振動が発生するほか、地面へ針を押し付けて設置する。
針の設置範囲はヒュジキキの全長と同程度で、縦に広範囲。
自身の足元へ設置するため、攻撃後に反撃を行う場合、
ランスなどの非SA武器は針によって連続で怯むことで逆に拘束されかねない。
少し回り込んでから接近するのがおすすめ。

トルネードブレス
深く息を吸い込んでから、風を纏った弾丸状のブレスを吐く。
ブレスは長距離まで飛んでいき、着弾すると巨大な竜巻を発生させる。
真髄は前述の通り、地面に設置した針の巻き込みで、
ブレスないし竜巻が針の上を通過するとそのまま針を巻き上げ、
高速周回させてから全方向へばら撒く
竜巻が飛ばすことで死角がないため、非常に危険。ヤバイ!!

カウンター
前方へ飛びかかったと見せかけて、着地と同時に180度反転し、
直前まで背後に陣取っていたハンター目がけて高速の跳躍タックルをお見舞いする。
完全なカウンター攻撃であるため、ヒュジキキが離れたからといって納刀したりしていると直撃を貰う。
タックル後は背中から転がるようにしてブレーキのために、
地面の一か所に針が設置される。
回避して反撃に向かう場合は踏まないよう注意。もはや針地獄!!

【覚醒後】


上空針飛ばし

全身を力ませ、垂直に針を打ち上げる。2連発することもある。
針は約5秒後に雨の如く振ってくるが、この時間差が厄介で、
次に繰り出すヒュジキキの攻撃で尻餅をしたところにすかさず落ちてくるといったコンボもある。
また、周囲の地面へバラバラに突き刺さることにより、その後も非常に行動を起こしにくくなる。
覚醒中は針を踏むだけで麻痺・睡眠からBC送りにされることが少なくなく、耐性スキル無しでは運が絡む。


針ハリケーン解放

ヒュジキキ最大の奥義
前方へ飛びかかったと見せかけ、後方へ無数の針を放出、
着地しながら180度反転し、蓄えておいた竜巻を尻尾を振り回すようにして解放、
直前にレール状に突き刺しておいた針全てを巻き込んで周囲超広範囲を弾幕攻撃する。
竜巻によってばら撒かれる針弾幕はもちろん、特に凶悪なのが初撃の空中針飛ばしで、
視認不可能なほどの超連続で麻痺睡眠効果の針を受け止めることにより、
先行テストでは防御力1400超&体力MAXの剣士が即死といった事態も発生、
さらに判定が連続ということもあって根性スキルや根性札も軽々と貫通ほぼ意味が無い!!
何が起こったかわからない間に即死する者が相次ぎ、阿鼻叫喚の嵐となった。
ちなみに現在でもこの性質は一切変わっておらず、適正防御力を満たしていても
針を直撃してしまえば即死もしくは致命傷は免れない。

弱点属性と有効アイテム

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/167/

出展元http://loxxol.com/mhf/monster/167/

図のほうが分かりやすいですよね!
私が聞いたところ一つ前のエリアで、落とし穴を仕掛けて待ち伏せし、
みなさん、ハメをなさってるそうなので、落とし穴は有効です!
もちろん、尻尾も切れますよ!ガンバって挑みましょう。
では、まとめますね!

まとめ

1・火に弱い、火属性の武器で挑むべし!
2・接近戦の場合は地面の針にも用心するべし。
3・覚醒後は強くなるので用心を
4・覚醒後の攻撃に備えて、状態異常スキルがおすすめ!!
5・落とし穴を使って時間短縮を。

ではまたです!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする