ザボアザギル、簡単に狩れる?気になるその弱点や部位とは?

(出典元:http://mvp-mvp.blog.so-net.ne.jp/

極寒の氷海に生息している両生種ザボアザギル。

スクアギルが成長するとザボアザギルになります。

スクアギルが成長したといってもザボアギルではなく、
ザボアザギルなので呼び方に要注意ですよ。

始めた頃はザボアギルと認識する人はいっぱいいるはずです。
自分は最近まで、ザボアギルと呼んでいました。

でも言いにくいので結局、ザボアってなっちゃいましたけど。

そんな、ザボアザギルの弱点と腹の部位の攻略を伝えていきます。

スポンサーリンク

氷の鎧をまとったザボアザギル

(出典元:http://mh4info.com/monster/detail/?no=25

氷海に生息しているザボアザギルは、全身に氷の鎧として身にまとい
皮膚を硬化します。

この状態での突進攻撃はかなり危険です!
全身氷の刃ですから、攻撃アップも半端ないです。

また皮膚が硬くなるので、武器の消耗も早くなります。

この氷の鎧をまとわれると、なかなか剥がれないので
厄介なんです!

しかも、剥がしても剥がしてもすぐ氷の鎧が復活するんですよね。
結構イラつきますよ。

そんな時は、化け鮫と呼ばれる次の姿に変わったら
一気に発散させましょう!

化け鮫と呼ばれる由来

(出典元:http://p.twpl.jp/show/orig/j9Q5z

ザボアザギル最大の特徴はなんといっても、
膨張した姿にあります!

体内でガスを発生させて、急激に体を膨張させます。
この姿こそが、化け鮫と言われる由来です。

氷の鎧をまとったと思っていたら、急に膨張して身にまとった
氷ですら弾き飛ばす。

接近していたらかなり危ないです。

その巨体を活かして転がり攻撃をしてきます。
この攻撃はガードも可能ですが、予備動作を確認して
間合いを取った方が対処しやすいです。

ゴロゴロ転がってきますが、間合いさえ取れば比較的
楽に避けることができます。

✩実は最大のチャンス

この膨張した姿は、実は最大の攻撃チャンスでもあります。

弱点でもある腹の部位がむき出しになっている為で、
転がり攻撃をかわしたら、即座に接近してひたすら腹めがけて
斬りつけます。

本当にここが最大のチャンスですので、無我夢中に斬りまくってください。

✩注意点

膨張時に注意点が一つだけあります。

膨張をやめて通常時に戻る時に、ガスを外に噴出するので
体が縮み始めたと思ったら、すぐ離れましょう。
意外にもダメージが大きいので注意してください。

このように、通常時を含めると三形態に変化するザボアザギルに
行く前に必需品の道具を整理します。

ザボアザギルの必需品道具とワンポイント

・閃光玉(膨張時に閃光玉を使うと、じっと動かなくなるので攻撃チャンス!)
・音爆弾(氷の下に潜行された時に使うと、引きずり出しダウンを奪うことができる!)
・ウチケシの実(氷やられ状態になる攻撃が多いので、持っておいて損はない)
・消散剤(雪だるま状態になったら使う!オトモが殴ってくれないときに使えます)

弱点属性は火と雷!

武器については火と雷であれば、基本なんでも良いと思います。
防具については、氷耐性が強いほうがいいですよ。
弱いと結構危ない攻撃を持っています。

ザボアザギル最大の攻撃!

(出典元:https://twitter.com/kinyobee/status/788962017914658816

ザボアザギルには、氷耐性が弱いと一撃でキャンプ送りになってしまう
恐ろしい攻撃があります。

なんといっても凍結ブレスです。
厄介なことに近距離でも、長距離でもお構いなく薙ぎ払うように
してくるため、緊急回避で回避しましょう。

攻撃を食らうと、一瞬で終わるかもしれませんので予備動作をよく見て
対処してください。
※予備動作(一瞬頭を上げます)

ザボアザギル攻略参考動画はこちら

まとめ

・氷の鎧をまとったザボアザギルの皮膚は硬い
・膨張したザボアザギルは実は腹を狙うチャンス
・ザボアザギルには必需品の道具を揃える
・弱点属性は火と雷
・氷耐性の高い防具を使う
・凍結ビームは最大の注意が必要

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする