スポンサーリンク




MHRize

【モンハンライズ】マガイマガドソロ攻略法!ポイントを解説!!

ハンターの皆さん、狩猟を楽しんでいますでしょうか?

マガイマガドはライズが発売された当初からメインモンスターとして登場していますが、今も変わらず強いですね。

集会所だと他のハンター達がいるから大丈夫だけど、ソロだとちょっと…という方はいないでしょうか?私もソロだと難しいなと思うことがあります(泣)

そんな方のために、この記事ではマガイマガドの攻略法について紹介していきたいと思います。

マガイマガドとは?

引用元:モンスターハンターライズ | CAPCOM

マガイマガドとはどんなモンスターなのでしょうか?

敵を知ることが勝利への第一歩となり、私もモンスターの特徴を知り準備を万端にすることで、狩猟成功率を上げることができるようになりました。

そのため、まずはマガイマガドのことを知ることが大事になってきます。それではモンスター紹介から始めていきたいと思います。

素早くて広範囲な攻撃をしてくる

マガイマガドは「怨虎竜」と呼ばれ、その怒気に満ちた恐ろしい面構えに、鎧兜のような厳めしい甲殻はさながら怨念に満ちた亡霊武者のよう。

他のモンスターを喰らったことで体から立ち上る紫色のガスは「鬼火」とも呼ばれ、ただでさえ圧倒的なマガイマガドの破壊力をさらに引き上げると言われています。

マガイマガドの弱点は?

マガイマガドの弱点は「水・雷」です。

炎をまとっているので、それを水で打ち消すようなイメージでしょうか(笑)

逆に、「火・龍」はダメージがほとんど通らず、「氷」でもダメージは期待できません。

また、弱点部位は「頭・腕刃・尾刃」で、他の部位に比べてダメージが通りやすくなっているので狙ってみるのもよいでしょう。

マガイマガドの攻略のポイント

鬼火は消臭玉や疾翔けで解除する

マガイマガドの鬼火部位や鬼火弾の攻撃を受けると「鬼火やられ」状態になり、時間経過で爆発したり、攻撃に当たったあとに追加ダメージを受けたりしてしまいます。そのため早めに消臭玉や疾翔けで対処する必要があります。

特に疾翔けで解除すると鬼火をその場に設置することができ、マガイマガドが触れるとダメージを与えるようになっています。

翔蟲のゲージは常に1つ残しておく

マガイマガドの攻撃は連続した攻撃が多いため、すべての攻撃を受けてしまうと一瞬で体力ゲージを持っていかれてしまいます。

そのため、被弾途中で抜け出せるように翔蟲のゲージは常に1つ以上残しておきましょう!!私も攻撃に夢中で気が付いたら翔蟲ゲージが全くないという状態になったことがあります(汗)

そこでおすすめなのは、エリアに一匹はいる野生の翔蟲を入手してゲージを3つにしておくことです。通常より1つゲージを増やしておくことでいつも通りの攻撃でもゲージが切れることはないと思います。

大技には左側回避と緊急回避を使用すること

マガイマガドの大技は非常に高火力で準備を万端にしていないと即死してしまいます。そのため、大技の攻撃モーションを確認したら回避に専念しましょう。

マガイマガドが纏う鬼火には色の変化があり、紫色から始まってしばらくすると「咆哮」後に赤みを帯びた色に変化します。変化後一定時間がたつと大技が発動するため、鬼火の色は常にチェックしておいてください。

大技の内容としては、突進しながらガスを周囲に巻いたあとに落下攻撃をするというものになります。突進は右側に折り返してきますので、右側に避けようとすると被弾してしまいます。

そのため、発動したらマガイマガドの左側に回避して武器納刀し、次の落下攻撃に備えましょう。落下攻撃は通常の回避では防ぎきれず、緊急回避するのが確実です。

環境生物を上手く活用しよう

アクションが苦手な方や初心者の方もいると思います。そんな方でも狩猟ができるように、フィールドには様々な環境生物がいます。

モンスターをスタンさせることができる「雷毛コロガシ」や操竜をしやすくする「エンエンク」、「子泣キジ」などです。

これらの生物を採取して使用することで狩猟を優位に進めることができます。特に操竜は敵モンスターに与えられるダメージが大きく、操竜をするかしないかで狩猟の成功率を大きく左右します。

狩猟がうまくいかないなーと思ったら、これらの環境生物を利用してみるのをおすすめします。成功率がグッと上がるかもしれません。

まとめ

ソロでは敵モンスターの攻撃パターンやその特徴、対策方法を知っているのと知らないのでは狩猟成功率に大きく差が出てきます。

回避のタイミングなどはどうしても実戦で経験を積まないといけませんが、知識があることでコツの習得が早くなりますので、まずは対策方法を勉強しましょう!

「マガイマガド?余裕だね。」と言えるぐらいのレベルになれるように、ハンターの皆様の力になれれば幸いです!!

スポンサーリンク