スポンサーリンク




MHRize

【モンハンライズ】ポイント交換で手に入るおすすめアイテム!

モンハンライズには交易船とカムラポイントというコンテンツがあります。

従来のモンハンにも存在し、大変お世話になる交易船とポイントですが、初めてモンハンシリーズをプレイする方はカムラポイントの用途に悩まれるのではないでしょうか。

「どのアイテムと交換すればいいの?」「どうやってカムラポイントを集めるの?」などの疑問について答えていこうと思います。

カムラポイントの使い方を知ろう!

カムラポイントの用途は主に交易船になります。交易船ではロンディーネが持ってきたアイテムをカムラポイントを使って交換することが出来ます。

交換できるアイテムはネットや爆薬と様々なものがあります。加えて掘り出し物として、閃光玉や音爆弾などの調合アイテムや特定のモンスターからのみ獲得することができる素材をも交換することが出来ます。

その中でもオススメのアイテムは「アルビノエキス」「バルバレクォーツ」です。

アルビノエキスはフルフルからのみ得られる素材であり、鬼人薬グレートの調合素材です。フルフルを逐一狩るより、交易品で交換したほうが時間も手間も圧倒的にかかりませんので、優先して交換しましょう。

バルバレクォーツは金策においてとても有効な素材になります。カムラポイント500で交換することができ、バルバレクォーツの売却価格は10000zですので非常にコスパがいいです。

他にはいにしえの秘薬の調合素材である「ケルビの角」、双剣や弓使い御用達の「強走薬」もおすすめな交換アイテムです。

ただし交換のし過ぎはカムラポイントの枯渇に繋がりますので、計画的に必要な分だけ交換することを意識してください。私みたいに奮発して強走薬を上限まで交換すると後が大変になります。笑

また交易品以外には、潜水艇で派遣するオトモにカムラポイントを利用することで多くの素材を手にすることができます。

そのほかにも交易船で生肉を大量に購入し、よろず焼きで焼くと、食事スキルの発動を40%上昇させる謹製おだんご券が手に入れることができます。

カムラポイントは様々なアイテムと交換することができますので、定期的に交易船とカムラポイントをチェックすることをおすすめします。

カムラポイントの集め方は?効率的な集め方も紹介

カムラポイントはクエストまたは探索ツアーで拾った「特産品」のポイントに応じて獲得できます(精算アイテムと記されているもの)。例えばビスマス光石は1つ70ptのカムラポイントを得ることができます。

クエスト中に何気なく採取した場所から特産品が拾えれば、それだけでカムラポイントが貯まったことになります。

「カムラポイントを集めるにはクエストを受注して、特産品を集めるしかないの?」と考える方もいると思いますが、探索ツアーで効率的にカムラポイントを集める方法があります。

完全に作業プレイにはなりますが、1時間でかなりの額が貯まります。

効率的なカムラポイントの集め方ですが、事前準備として下記のことが必要です。

  1. 溶岩洞のサブキャンプを全て開放する
  2. 地質学Lv2を発動させる
  3. 溶岩洞探索ツアーに特産品の増殖を発生させる
  4. おだんご換算術を発生させる(必須ではないですが発生させればより貯まります)

1周で稼げるポイントは下位では約5000pt、上位では約18000ptです。ただし、1周で終了させるのではなく5分以内に1周することを目標にし、30分~1時間ほど周回する必要があります。

周回方法は記事だけですと非常にわかりずらいものになるので、下記の動画を参考にしてください。非常にわかりやすい解説になっています。

溶岩洞以外にも効率的なカムラポイントの集め方はありますので、気になる方は調べてみてください。

まとめ

  • カムラポイントのおすすめ交換アイテムは「アルビノエキス」「バルバレクォーツ」「強走薬」「ケルビの角」
  • カムラポイントは特産品(精算アイテム)を採集することで貯めることができる
  • 溶岩洞を始めとした探索ツアーで効率的にカムラポイントを貯めれる

今回の記事のまとめは以上になります。

探索ツアーの周回に慣れれば、ポイントに困ることも無くなりますので、終盤のアイテム枯渇対策になります。

クエストの難易度が高くなるほど、交易品にあるアイテムは重宝しますので有効に利用していきましょう!

スポンサーリンク